TOPページ 当協議会について 活動紹介 会員情報 会員募集 お問い合わせ

TOPICS

TOPICS

2018年6月29日、第10回シンポジウムを開催しました

6月29日(金)、東京都・台東区(UDX GALLERY[秋葉原UDX4階])にて、第11回シンポジウムを開催しました。 総務省、厚生労働省、経済産業省よりご後援をいただき、NPO法人地域医療情報連携推進機構との共催で開催致したもので、約200名のご参加をいただき、挨拶、活動報告、講演、事例発表、パネルディスカッションなどが熱心に行われました。

[挨拶]
邉見公雄 先生 地域医療福祉情報連携協議会 名誉会長、公益社団法人 全国自治体病院協議会 名誉会長 挨拶代読 
小熊豊 先生 全国自治体病院協議会 会長、砂川市立病院 名誉院長

小熊豊 先生

小熊豊 先生

[省庁挨拶]
山田栄子 氏 内閣官房 情報通信技術総合戦略室 参事官

山田栄子 氏生

山田栄子 氏生

渋谷闘志彦 氏 総務省 情報流通行政局 情報流通高度化推進室長

渋谷闘志彦 氏

渋谷闘志彦 氏

富原早夏 氏 経済産業省 商務情報政策局 ヘルスケア産業課長補佐

富原早夏 氏

富原早夏 氏

[活動報告]
田中博 先生 地域医療福祉情報連携協議会 会長

田中博 先生

田中博 先生

[事務局報告]
三留修平 氏 地域医療福祉情報連携協議会事務局

三留修平 氏

三留修平 氏

[特別講演]
椎葉茂樹 氏 厚生労働省 大臣官房審議官(医政、精神保健医療、災害対策担当)
「2018年度 診療報酬・介護報酬改定と地域医療介護情報連携における厚生労働省の政策動向について」

椎葉茂樹 氏

椎葉茂樹 氏

[事例発表①]
後藤侑太郎 氏 由布市 健康増進課
「ICTを活用して個人の医療・介護情報を共有する在宅医療・介護連携体制の構築」

後藤侑太郎 氏

後藤侑太郎 氏

[事例発表②]
木下芳一 先生 島根大学医学部附属病院 副病院長
■地域医療連携推進法人の取り組み
地域において質の高い効率的な医療提供体制を確保するための病院機能の統合・再編
地域医療連携推進法人はりま姫路総合医療センター整備推進機構 理事長

木下芳一 先生

木下芳一 先生

[事例発表③]
玉木悠 先生 徳島大学病院 病院情報センター 特任助教
■クラウド型EHR(医療情報連携基盤)の構築
阿波あいネットで進む医療・介護情報の活用

玉木悠 先生

玉木悠 先生

[事例発表④]
水野正明 先生 名古屋大学総長補佐. 名古屋大学医学部附属病院. 先端医療・臨床研究支援センター長
■愛知県内における在宅医療・介護連携の取り組み ~生涯支援型地域包括ケアを目指して~

水野正明 先生

水野正明 先生

[パネルディスカッション]
テーマ:地域医療介護情報連携システムの安定経営のために
柴田真吾先生 NPO法人長崎地域医療連携ネットワークシステム協議会 理事・運営委員、市立大村市民病院 麻酔科医師
モデレーター・柴田真吾 先生 NPO法人長崎地域医療連携ネットワークシステム協議会 理事・運営委員、市立大村市民病院 麻酔科医師

柴田真吾 先生
柴田真吾 先生

パネリスト(左より)後藤侑太郎 先生、木下秀一 先生、玉木悠 先生、水野正明 先生
パネリスト(左より)後藤侑太郎 先生、木下秀一 先生、玉木悠 先生、水野正明 先生

会場風景
会場風景

[司会]ご担当有難うございました
宮本正喜 先生 一般財団法人サニーピア医療保健協会 サニーピアクリニック 院長
宮本正喜 先生
[展示会風景]
展示会風景 展示会風景
今回のシンポジウムの講演内容、パネルディスカッションでの討議内容は貴重な資料であり、これらを集大成した「講演抄録集」を8月15日(水)に発刊予定です。ご期待ください。